北海道札幌の薪ストーブ屋ブログ

薪ストーブの取り付け

今日は、薪ストーブの設置に同行しました。
いつもは、工事の最終仕上げで現場は写真撮影どころではありません。

20171003_img01.jpg

先日、壁の貫通、外部は断熱二重煙突を使用し、丸トップでの煙突の施工は終わっています。

今日は、ストーブと煙突の接続です。
室内にストーブ煙突などを搬入。

20171003_img02.jpg

20171003_img03.jpg

次々とストーブが組み立てられ、無事設置完了。
今回は、室内はシングル煙突を使用しています。
薪ストーブは、ヨツールのF400。クリーンバーニングスタイルです。

20171003_img04.jpg

お隣も、薪ストーブを先日設置させていただきました。
直ぐ近くにも、昨年設置させていただいたお宅があります。

20171003_img05.jpg

2軒とも煙突は屋根を抜き角トップで仕上げています。
お客様から、"煙突はまっすぐの方が良いんですよね。"と聞かれますが、いたずらに曲げたりというのはお勧めしませんが必要であれば、今回のような壁だしでの施工は問題ありません。
ご不明な点はお問い合わせください。


坂下 雅徳

社長

坂下 雅徳

私たち自身も薪ストーブ生活を楽しみながら、お客様に喜んでいただけるようなサービスを提供していきます。

最近の記事
昨日...。
ラジオの収録がありました
薪ストーブの取り付け