2016.09.16その他

一雨ごとに秋が

今年は、台風が次から次へと道内を直撃。
雨が降れば河川の氾濫、天塩をかけ育てていた作物もあらゆる命もあっという間に流され、自然の力には到底あらがえないと痛感しています。被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。
先日の台風で近くの公園の木の枝が折れました。間もなく大きく育った木の根元から伐られ、片づけられていました。
その木もどこかで、捨てられることなく誰かの体と心を温めてくれたら...と思ってしまいます。
そろそろ、ひんやりとした風が頬を撫でていきます。

blog20160916_01.jpg

薪ストーブに火をお入れしてご覧いただくことが多くなりました。
いくら眺めていても飽きないようで、後ろ髪をひかれながら、自宅で焚くことを楽しみにかえっていかれます。
来月からは、ミニクッキング教室をひそかに開催予定(16か23日どちらか)です。
興味がおありでしたらお問い合わせください。
当社でお取付けいただいた方やご予定の方は無料で参加いただけます。

blog20160916_02.jpg

毎日お客様と看板犬のお話をしてウルウルしています。
見送った寂しさと次の子を迎え入れることのできない自分。
先日は、しっぽの会にも伺って来ました。犬舎で吠えている子たちもいましたが会っては来ませんでした。そういう子たちを幸せにしてあげられるのがいいのでしょうが、当分無理なようです。

blog20160916_03.jpg

お客様の中にも小さな命を大切に育んでいる方もいらっしゃるかと思います。
今の楽しい時間が長く続きますように。


坂下

ショップアドバイザー

坂下

ショップアドバイザーが薪ストーブ、暖炉、ペチカに関するどんな疑問も解決いたします。

最近の記事
春の足音が
まだまだ楽しむぞ!!薪ストーブクッキング
薪ストーブの選び方